Top

DeemS Documents
       DeemS ドキュメント

DeemSヘルプ » 便利な使い方 » 運用(承認・取り下げ) »

⇒ 申請元レコードやワークフローレコードのコメント欄を利用して下さい。
 メンションで宛先指定も出来ますし、誰でも閲覧出来るので便利です。

※ 両アプリ(申請元アプリとDmSワークフローアプリ)のコメント欄を利用すると、どちらを確認すれば良いのか分かりづらくなる為、いずれかひとつに統一して頂く事を推奨します。

まとめ

申請元レコードやワークフローレコードのコメント欄を利用することで、長文のコメントを入力できます。