Top

DeemS Documents
       DeemS ドキュメント

DeemSヘルプ » 便利な使い方 » 多段階ワークフロー・データ連携 »

⇒「DmSワークフロー」アプリへのフィールド追加は推奨していません。

※ 技術的には可能ですが、不具合発生時等で支障をきたす場合があります。

ご参考ですが、「標題」を利用して申請元アプリの値を反映する事は可能です。

 1.申請元アプリに「標題」フィールド(文字列(1行))を追加

 2.「DmSワークフロー」アプリへ反映したいフィールドを上記「標題フィールド」の自動計算に入れる。

 例)「申請区分」と「発注先名」を反映したい場合
    「標題」自動計算設定:”【稟議申請】” & 申請区分 & “(” & 発注先名 & “)”

 3.「DmSフォーム定義」アプリの「5.申請元アプリのフィールドを設定します。」で「標題」フィールドの「指定」を標題に指定

まとめ

申請元アプリのフィールドの値を「DmSワークフロー」アプリに反映できます。